医療法人萌生舎 理事長 小林真也
医療法人萌生舎 理事長 小林真也
医療法人萌生舎 理事長 小林真也
医療法人萌生舎 理事長 小林真也
医療法人萌生舎 理事長 小林真也
医療法人萌生舎 理事長 小林真也

① IgA腎症
新たに難病に指定されました、放置すると発症後20年で40%の方が透析になる不良な疾患です。診断には腎生検が必要です。早期なら治癒が期待できる治療法が開発されています。

② ネフローゼ症候群
多量の蛋白尿が出て血液中の蛋白質が低下する病気です。原因診断が非常に大切です。悪性疾患に合併することもあります。

③ 糖尿病性腎症
糖尿病発症後数年で発症し進行すると透析が必要になります。早期の治療で進行を止めることができます。放置すると腎臓ばかりでなく眼底血管や心臓、脳など全身の動脈硬化が起きます。

④ 高血圧性腎障害(腎硬化症)
高血圧にともなう動脈硬化が腎臓の血管に波及すると発症します。血液検査でクレアチニンが高い場合、または血圧の急激な上昇や変動が強くなった場合に注意が必要です。 

医療法人萌生舎 理事長 小林真也

① 膀胱炎(ぼうこうえん)、尿道炎などの感染症
男性女性ともにできるだけ羞恥心に配慮した診療を心がけています。薬の治療だけではなく日常生活上の注意など再発しないための指導も行っています

② 尿路結石症(腎結石、尿管結石)
当院には結石破砕装置はありませんが、痛みが強い時の急性期の治療や破砕などの治療が 必要な結石かどうかを判断します

③ 排尿の異常(尿が近い、出づらい、もれ)
膀胱や前立腺に異常がないかを調べた上で、排尿が正常化するように治療します 中高年の相談が多いですが、若い方やお子様(おねしょ)の相談にも対応します

④ 前立腺検診
一般的な診察や血液検査、超音波検査を行います。肥大症とガンの見分けを行い、治療の   必要性を調べます。ガンの疑いの方には生検(組織検査)も日帰りで安全に行っています

⑤ 性器の外見の異常
男性器の赤みや腫れ、できもの、女性では膣の異物感や膀胱の下垂などに対応します

⑥ 男性不妊症、ED、男性更年期障害
男性に特有のお悩みに対して慎重にお話を伺います

⑦ お子様の性器、排尿の異常
停留精巣や陰のう水腫など検診でみつかるもの、包茎だが治療が必要か、痛みや痒み 夜尿症が治らないなどについて、幅広くきめ細かく相談をお受けします

⑧ 尿路ストーマやカテーテルの管理
他院で手術を受けられた方、膀胱や腎臓にカテーテルが入り定期交換が必要な方の管理を 行っています

腎臓病教室のご案内
腎臓病教室のご案内